2017年08月06日

この女も完全に俺を煽ってやがる・・・

さてさて、100キロオーバーの女の
マンションにて・・・。

2つの大きな問題を抱えて・・・。

・この100キロオーバーの女を抱けるのかどうか。。。

・そもそも、ヤレるスペースがあるのかどうか。。。



これをどうするか。。。。


で、100キロオーバーの女の服装なんだが・・・

風呂上りだがらなのか、
薄いワンピース一枚で
しかもパンツが透けてる。。。

(透けてるといっても、後ろは透けてるが、
 前はお腹で見えない・・・)


そして、俺の向かいに座って、
スカートでパタパタ仰いだり、
この女も完全に俺を煽ってやがる・・・(笑ー)


煽ってる話でいうと・・・

更に、小さく狭いソファーで隣に座って
腕を組んできたり、
友達の風俗嬢のxxx動画を見せられたり・・・
そんなこんなで
俺のモチベーションを上げようと頑張ってはいた・・・。


俺は「ちょっと、一人でしてみてよ!」
とか言ってみたが、
煽ってきたくせに

100キロオーバーの女には
全部却下されてしまった。


そもそも手が届くのか???
真偽は定かではない・・・(笑ー)


少し時間が経過し
様々なチャレンジがあり・・・。


そして・・・ソファーで
隣に座った時に俺は気付いてしまった・・・。




やっぱり無理だ。。。

こいつとはそもそもキスも出来ない・・・。




隣にいても気づく程・・・
口臭がきつかったのだ・・・。



そして、俺は2回目の自宅訪問も、
何もせず帰宅することになったのだった。



「ヤらなかったって、ヤれなかった奴の言い訳でしょ??」
と言う会社の同僚には、

煽られて
散々、強気なことを言ったが・・・。

結果・・・。
「行ったけど、やっぱヤれなかったわ」
なんて言えないな・・・。

と思いながら
この100キロオーバーの女のマンションから
早々に俺は立ち去ったのである・・・。

ブログランキングに参加しているので。
「ポチっと応援をよろしく。」
にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

不倫・婚外恋愛 ブログランキングへ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

posted by ワル at 11:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 100キロオーバーの女

2017年08月05日

マンションへ到着。山積する問題が・・・

ホテル街のど真ん中にある
100キロオーバーの女が待つへ向かう途中
色んな女を妄想したり、
とにかくいやらしい事を妄想しながら向かい、
モチベーションを作っていったワケが・・・。



気が付くと
ホテル街のど真ん中にあるマンションへ到着した・・・。


部屋番号を忘れてしまったので、
マンションの下から連絡を入れ
部屋番号を確認して、
100キロオーバー(恐らく)の女の部屋に向かった!!


昔ながらのチャイムを鳴らすと、

「ちょっと待って〜」
と声がして、
1分くらい待つと、
久々(たぶん3ヶ月ぶりくらい)に会う
100キロオーバー(恐らく)の女が
俺を出迎えたのだった。。。



部屋に入り、
小さなソファーに座り、
俺は色々と考えを巡らせた。。。


俺は容姿には
あまりこだわりがないが・・・。

山積する問題が・・・


まず、一つ目の問題は
・この100キロオーバーの女を抱けるのかどうか

二つ目の問題は
・ヤレるスペースがあるのかどうか。。。

この家は本当に狭いのである。

人が一人通れるくらいのキッチン(通路)を通ると、
すぐに部屋で、
その部屋に2段ベッド、
ほぼ隙間なく、ソファーが置かれている。

そもそも、この女は、100キロオーバー(たぶん)

だから、
2段ベッドの下段で
二人が重なることは難しい??


上段では底が抜ける可能性があるかもしれない・・・。


ベッドとソファーの間には
足を置けるくらいのスペースしかなく、
100キロと俺が横になることは不可能である・・・。


さてさて、、どうしたものか・・・?

ブログランキングに参加しているので。
「ポチっと応援をよろしく。」
にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

不倫・婚外恋愛 ブログランキングへ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

posted by ワル at 11:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 100キロオーバーの女

2017年08月04日

100キロオーバーの女が待つマンションへ向かった・・

100キロオーバー(恐らく)の女と、
久しぶりに何往復かの
LINEのやり取りをして、

今日の今日で、家に行くことになってしまった。。。


それも、ただただ、飲み会の
同僚の悪ノリに煽られて・・・。


とりあえず、
『行くと言ってしまったからには行こう!!!』

という事で、
飲み会のメンバーを
2次会の会場まで送り届け、

俺はそのままフェードアウトした・・・。

そして、電車に乗り、
ホテル街のど真ん中にある
100キロオーバー(恐らく)の女が待つ
マンションへ向かった・・・。



向かう電車の道中、
電車を降りてから、
ホテル街のど真ん中にあるマンションへ向かう道中にも
俺はどうしたら?
あの100キロオーバー(恐らく)の女とヤレるのか?



を考えながら、
色んな女を妄想しながら向かったのだが・・・。

ブログランキングに参加しているので。
「ポチっと応援をよろしく。」
にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

不倫・婚外恋愛 ブログランキングへ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

posted by ワル at 11:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 100キロオーバーの女
スポンサーリンク

スポンサーリンク