スポンサーリンク

2020年01月21日

「今日のお前ほんと戦力外だったな?」

さて?俺は、LINE交換をして
相席ラウンジJISを後にした!

正直、どちらかというと?
高校時代の親友は、ほぼ何もしていない
※LINE交換も俺だけだった・・・。

そして、店を出るとすぐに?


高校時代の親友が俺に謝ってきたm(._.)m

「ほんとごめん!何も出来なかったわ」


と。

別にそれほど気にすることでもなかったが・・・。

すかさず突っ込んだ!!

「今日のお前ほんと戦力外だったな?(笑)」
と!

相席ラウンジJISを出た俺たちは?
「次どうする?」という流れになった!

すると?
高校時代の親友
「ちょっと腹減らねー??」
と聞いてきた!

正直、今日はかなり食ってきたし、
腹はすいてなかったが、
戦力にならない理由を空腹のせいにされても困るので(笑)

俺は付き合うことにしたのだった!!
ブログランキングに参加しているので。
「ポチっと応援をよろしく。」
にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

不倫・婚外恋愛 ブログランキングへ
スポンサーリンク
posted by ワル at 11:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 相席屋

2020年01月20日

偉そうにするより100倍は確度が上がる!!

さて、昨日は?

初対面の女性と
LINE交換をするうえで
俺が気をつけているポイントについて少し触れた。


で、一旦
相席屋を後にしたのだが、ここでもう少し補足しておこう!

LINE交換に限らず、
簡単に出来てるようで、
あぁいう事が自然に出来る男は少ないのかも?


しれない。

ま、俺も沢山失敗してるから
偉そうな事は言えないワケなんだが・・・。

だから、相手への気遣いってのを?

 出来ない(したくない)男の気持ちも
 わからなくはない!


そもそも?
相席屋にいる女
タダで飯食って、酒飲みに来てる癖に!とか。

=タダで来てる女が男を楽しませなきゃ、
 このビジネスモデル成立しねーじゃん!とか。

俺の知り合いでは、
相席居酒屋とかラウンジに来るような女は乞食と一緒!
という奴もいるぐらい
だ・・・。※ちょっと極端だが・・・。


だが、そんな女性を求めて、
その店を利用している我々がいるのも事実!


この辺の事を理解して、
そこも含めて相手を敬ってみてもらてみてはどうだろうか?


すると、他の男との差別化が図れる上に、
器の大きさを見せることができる

と俺は思う。

成功例がないヤツは特に・・・。

偉そうにするより100倍は確度が上がる!!

と思うのだが・・・。

いや0が1になるってのは?倍という概念を越えて相当楽しめると思うが)
※これは俺の私見のため、感じ方には個人差があります・・・。


ま、そんなこんなで、
相席屋での会計を済ませ、店を出た!

会計は1.3万円くらい!
一人6,500円くらいだ!

ここも考え方だが・・・。

少し時間の短い合コンで
女の子に飯をおごったと思えば、別に高い額ではない!!


という事なのである。
ブログランキングに参加しているので。
「ポチっと応援をよろしく。」
にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

不倫・婚外恋愛 ブログランキングへ
スポンサーリンク
posted by ワル at 11:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 相席屋

2020年01月19日

より神経を使うべき

さて、高校時代の親友との
札幌出張での
相席ラウンジJISにて、
最初は、反応のあまり良くない二人組の女の子の席に着いたが・・・。

後半1時間はだいぶ盛り上がって
最後に、良い形でLINE交換をして店を出た!!

ちなみに、LINE交換する時も?
俺は重要なポイント
があると思っている!

簡単に紹介しよう!
・グループLINEにはしない
→どうしても無理な場合、狙ってる子が遠い場合は、
 グループにする場合もあるが、上手く行った試しがない

・どちらか一人に絞る
→別々にLINE交換がベスト

・LINEとはいえ、連絡先交換が当たり前ではない!
→LINEぐらいいいじゃん!とか、こっちから教えてやるよ!的な
 当たり前、上からはだ!

まして、相席屋やラウンジなどの初対面の相手とのLINE交換は?

 より神経を使うべきである・・・。

 相手を敬う姿勢で!!(やりすぎくらい)

そんな感じでLINE交換をするのが良いと俺は思うのである。
ブログランキングに参加しているので。
「ポチっと応援をよろしく。」
にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

不倫・婚外恋愛 ブログランキングへ
スポンサーリンク
posted by ワル at 11:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 相席屋
スポンサーリンク