2016年12月30日

決着

もはや、まな板の上の鯉の元カレくん・・・。


とはいえ、あまりきつい条件を突きつけてしまうと、
恐喝とかになりかねない・・・。


そこで俺は決着させるべく、こう提案した

俺「彼女(ギャルっぽい新入社員)が安全に出産が出来て、
  子供に惨めな思いをしないように
  影でサポートして あげてもらえませんか??」
と伝えた。


続けて
俺「僕は専門家ではないので、
  あなたの意思があるなら、
  あとは専門家に文書を作ってもらって
  決着にしたら宜しいんじゃないですか?」

 「俺の知り合いで良ければ紹介しますよ」
と伝えた。

そして、最終的に
俺の知り合いの行政書士を紹介することになった。
そこで討議をして決める事になったようだ。



以下は、後に聞いた2人の結論である。


結果として、
『子供が産まれるまでの生活費の一部として月5万円』
『産まれてから彼女が再婚 するまでの間は養育費として月4万円、
 今回の妊娠の慰謝料として20万円となった。』


そもそも浮気したのは彼女なのだから・・・。
『慰謝料なんか必要ない』と思うのだが、
そういう事になったという決着との事だった。


俺は、紹介した司法書士から
紹介料で1万円を貰い、決着した。

そして彼女(ギャルっぽい新入社員)は産休に入ったのだった!


浮気もそうだが、
相手を妊娠させるような事には
気をつけなければいけない!


と再確認させられた。

あと気になる事がもう一つ・・・。
『本当に元カレくんの子だったのか??という事。』


この事実に関しては?
この2人は
実際に、DNA鑑定をしないことになったので、
誰も知る由もない・・・のである。


ブログランキングに参加しているので。
「ポチっと応援をよろしく。」
にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

不倫・婚外恋愛 ブログランキングへ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

posted by ワル at 11:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | ギャルっぽい新入社員

2016年12月29日

逃げ道

元カレくんは黙ったままだった・・・。



で、このまま元カレくんの逃げ道を
どんどん塞いでいき、
結婚に持っていく事も出来そうな流れだった。

だが・・・仮に?
それをやっても将来長い目で見たときには
絶対に上手くいかない。
と俺は思った。

だから、ある程度
元カレくんに逃げ道を与えつつ、
丁度いいところで着地させたい!

と考えた。


そこで俺は?
元カレくんに優しく問いかけた。
「もう、この子とやり直すのは無理なんですよね??」

「はい!!」
元カレくんは答えた。


その後、俺はこう続けた。
「ただ、彼女(ギャルっぽい新入社員)のお腹には
 あなたの子がいて、彼女は産みたいと言ってる。」

「これに対してはどうしますか??
 あなただけの責任とは言わないけど、
 あなたにも 責任はありますよね??」


元カレくん
「俺の子じゃない可能性もあるんじゃないですか??」

と言ってきた。 (こんなことは俺の想定内だった)


なので俺は最後のダメ押しを行った。
「だから、DNA検査しますよ!
 もし、そこまでさせるなら、
 精神的にもかなり大変な事なので
 こちらも第三者を入れて、徹底的にやりますよ!」

「こちらは、『結婚はしなくていい!』
 って逃げ道作ってあげようと思ってるのに、
 徹底的にやるなら、あなたの逃げ道全部塞ぎますよ!」
「まーあと、そうなったら勤務先、
 あなたの親にも知られてしまうと思いますけどね。。。」
と伝えた。

すると、元カレくんは、
どうしたらいいんでしょうか?」と言ってきた。


着地点が俺にはようやく見え始めてきた。

だが・・・。
こちらから、あまりきつい条件を突きつけてしまうと、
恐喝とかになりかねない・・・。


そこで・・・。


ブログランキングに参加しているので。
「ポチっと応援をよろしく。」
にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

不倫・婚外恋愛 ブログランキングへ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

posted by ワル at 08:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | ギャルっぽい新入社員

2016年12月28日

黙り込んでしまった

彼女は(ギャルっぽい新入社員)
『謝罪を受け入れて、結婚に向けて再スタートしたい! 』

元カレは
『もう彼女とは関わらず、新しい生活をスタートしたい! 』

と、かなりのギャップがある状況下。


これも、普通のカップルであれば?
摺り合わせる必要もなく、
一方が無理という意思表示をした時点
で終わりにすればいいことだが・・・。



今回は状況が少し違う。
『恐らく・・・彼女には元カレの子供をお腹に身ごもっている』
という事だ。


さ、第三者の俺が入って、摺り合わせを始めることにした。

「このままじゃ、ずっと平行線だから、
 どこかしら着地点を決めないといけないね。
 ○○さん(元彼)はもう戻るのは難しいの??
 彼女が更生して、もう浮気は二度としないとしても?? 」
と俺は聞いた。

それでも元カレくんは
頑なに、『無理』を押し通す。

そうこうする内に
彼女も泣き始めてしまった。。。


元カレくんの言い分としては、
俺の子かどうかも解らない。。。」と言う。

ま、それもそうだが・・・。

間に入っている俺としては、
何かしらの結論が必要なのである。


なので、俺は?
「じゃ、そこまで仰るなら、DNA検査しますね。
 それで、万が一あなたが父親だということが判明したら、
 この子との結婚を 考えてくれますか?」
と聞いた。


元カレくんは

・・・・


黙り込んでしまった。

この二人の着地点、かなり難しい。
ブログランキングに参加しているので。
「ポチっと応援をよろしく。」
にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

不倫・婚外恋愛 ブログランキングへ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

posted by ワル at 11:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | ギャルっぽい新入社員
スポンサーリンク

スポンサーリンク