2016年05月31日

彼女の『最後のお願い』

さて、話を
派手な事務員の彼女に戻そう。

彼女からの巻き取りが始まっていたが
また、この日も
彼女と帰っていた。

この日は途中下車して、
喫茶店に誘われた。

そして、
そこで彼女の『最後のお願い』
が始まってしまった・・・。


彼女「もう、うちに引っ越しておいでよ!」


俺(えっ・・・内心)
「いきなりは厳しいでしょ・・実家なワケだし。」

彼女「じゃー、すぐに親に紹介するからうちに来て!」
 「離婚は後でもいいから!」

俺(再び、の「えっ・・・」内心)
「30手前にもなって、
 そんなんじゃ筋が通らないでしょ?」
「それに、子供もまだ小さいし、
 子供たちの精神的な事考えても
 ゆっくり少しずつじゃないと厳しいよ・・・」

と、ひとまず、
この場を取り繕うのだが・・・。

彼女「もう、ホント最後のお願いだから・・・」
といって、泣き出してしまった・・・。

さすがの俺も・・・
この涙には、さすがにすげぇ罪悪感だった・・・。

俺「だから・・・離婚はしないんじゃなくて、
  すぐは厳しいんだよ・・・」

と、再び、この場を俺は取り繕うのだが・・・。

彼女「お願い・・・(泣きながら) 
   子供も全員、
   面倒みるから全員連れて出てきてよ。」


俺は、この状況下で
もはや、なにも言えなくなってしまい
俺は取り繕う事すらできずに
そして、長い沈黙の時間に入っていった・・・。


ブログランキングに参加しているので。
「ポチっと応援をよろしく。」
にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

不倫・婚外恋愛 ブログランキングへ
スポンサーリンク
posted by ワル at 11:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 派手な事務員

2016年05月22日

彼女の巻き取りが始まったのである・・・

俺が転職する方向で動き出したことで、
派手な事務員の彼女の
やる気スイッチを押してしまったのか?

やたらと、
お父さんに会わせる方向で
話を進めてきていた・・・。

「彼女のお父さんのコネで
 入れる会社もあるし」とか

「前の事故対応のお礼がしたいとか
 xxxの会員になってて、
 いつでも行けるから行かない?」
とか(結局、会員はお父さんだし・・・。)

まぁ、「30を前にして娘に早く結婚しろ!」
というのを顔を会わせる度
に言われていたようだった。

しかし・・・現実問題として
不倫なワケで。

流石の俺でも
お父さんに会うワケにはいかない・・・。

まして、お父さんの
コネ入社なんかした日には・・・。


俺は会うの嫌がってるしで
お父さんには不倫中である事は
言えない状況もあって、
喧嘩になることもあったみたいなのである。

「転職ついでに、
 家庭も変えちゃおう」ってことで、
彼女の巻き取りが始まったのである・・・。

ブログランキングに参加しているので。
「ポチっと応援をよろしく。」
にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

不倫・婚外恋愛 ブログランキングへ
スポンサーリンク
posted by ワル at 11:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 派手な事務員

2016年05月21日

さて、どうしたものか・・・

社内リストラが始まり
後日のこと。

派手な事務員の彼女に
「俺、次の契約更新しないで転職するよ!」
と、告げた。

それ自体は
そんなに大きな問題にはならなかった。

『さぁ、次の仕事をどうするか?』
という話になった!


この彼女のお父さんは
日本を代表するような有名企業の役員だった。

で、早速、彼女のお父さんに会う
相談が始まってしまったのである・・・。

俺はそれを避け続けてきた・・・。
※その時の記事

http://waru.sblo.jp/article/166158901.html?1463793418

http://waru.sblo.jp/article/166708021.html?1463793365


しかし、彼女のお父さんから
「早く彼氏に会わせろ!」
と言われ続けていたようだ。


さて、どうしたものか・・・。

今で言うとこの
ベッキーの逆パターンだね・・・。

ブログランキングに参加しているので。
「ポチっと応援をよろしく。」
にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

不倫・婚外恋愛 ブログランキングへ
スポンサーリンク
posted by ワル at 10:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 派手な事務員
スポンサーリンク