スポンサーリンク

2019年07月16日

完全に反故にされ始めた

俺は、渋々
W不倫関係にある30代既婚の同僚女性に対する
着信拒否を解除させられ、

解除からしばらくすると・・・?
電話に出ることを強要され始めた。


そして、それは曜日、時間、相手の状況
を無視し始めてきた。


当初の前提として

 お互いの家庭を壊さない・・・。


ここがあったはずが・・・完全に反故にされ始めたのである。


流石の俺も、かなり精神的にきつくなっていった・・・。

サイレントにしておけば、
携帯がバイブレーションすることも無いが・・・。

家にいるとき(充電中とか)に着信していると、
出ないにしても、
携帯の電源ボタンを押した瞬間に
一瞬だけ着信画面(要は相手のLINEのTOP画像)が
出てしまう事もありうる・・・。



それを嫁に見られたら?

「結局、誰?」

という話になるだろう・・・。



俺は家でも気を使いながら、
携帯を操作する必要がある
状況がストレスになっていったのである・・・。



嫁がいる時には
極力、家で充電しないための工夫も必要になってきた。


そして、どんだけ電話が掛かってきても?

 出ることもないので、
 俺は毎日のように、「電話に出てよ!!」

というLINEを目にすること
になる。


これだけ毎日、毎日、毎日・・・。
電話に出ない相手に電話をかけ続けられる

って、特技?
か?と言えるレベルである。


で、そんな状況で
このメンヘラなW不倫関係にある30代既婚の同僚女性女が

遂に、禁断の一言

を言ってしまうことになる
のだった。

ここから状況が変わっていくのである・・・。

(ま、俺の一言がきっかけだったかもしれないが・・・。)
ブログランキングに参加しているので。
「ポチっと応援をよろしく。」
にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

不倫・婚外恋愛 ブログランキングへ
スポンサーリンク
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186280535
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
スポンサーリンク