スポンサーリンク

2019年06月14日

刑事の彼氏がやってきた・・・。

さてさて、交際中の
20代の女性社員に早々に「来て」と言われた理由は?

「彼と別れたくて、鍵を返してもらうのに、
 怖いから俺を家に呼んで、そのタイミングで刑事の彼氏を呼んだ!」


とのことだった。

 俺は、いわゆるダシに使われる形だが・・・。

 ま、この状況になった以上、ジタバタしても何も始まらない。



ここは、腹を括って。

俺は、交際中の
20代の女性社員に言った。

「いきなり俺が出ていくとさー、
 相手にも感じ悪いし、はじめはお前が対応しなよ!!」

「それでも家に入ろうとするとか、
 無理やり入ってきたりとか、大声出されるとか
 揉めるような事になったら
 すぐに俺が出ていけるようにするからさ!!!」

と。

わざわざトラブルにする理由はないのだ。
すんなり解決するなら?
当事者同士で解決する方が良いに決まってる。



交際中の
20代の女性社員
「うん。分かった!ありがとう!!」

と言って、
刑事の彼氏が登場したときの
フォーメーションが決まった。



そして・・・だいたい10分くらいたったころか・・・?
※当然、お預けを喰らっている俺

家のインターフォンが鳴ったのだった。
※これはまだ外のインターフォン(オートロック開けるやつ)


インターフォンを確認する画面には
右矢印1男が映し出されていた。
※俺はベッドの上に座ってたから、遠目でしか見れていなかったが・・・。


遂に、自称?(公安警察)
刑事の彼氏がやってきた・・・。


ブログランキングに参加しているので。
「ポチっと応援をよろしく。」
にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

不倫・婚外恋愛 ブログランキングへ
スポンサーリンク
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
posted by ワル at 11:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 公安警察?の彼氏
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186137326
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
スポンサーリンク