2018年10月29日

悪あがき

俺は30代既婚の同僚女性と合流して、
スタバに入った。

スタバに入ると、
俺は?店の一番奥の席を取り(真ん中とかだとさすがに気まずい)

レジに並んだ!

そして、飲み物を買い、席に座る。

この日の俺の目的は?
ただ1つ。


右矢印1HUBLOTの腕時計を貰うために来たのだ。


とはいえ、HUBLOTの腕時計の話に

俺から触れるのは気まずいし、
俺は無言で席に座った。

 沈黙は金なり

と言うではないか?


すると?

30代既婚の同僚女性が?

かばんからHUBLOTの腕時計を取り出した!!

右矢印1遂に、念願の時計をGETするときが来た!!


HUBLOTの腕時計を渡され、少し説明を受け(なんて言ってたか?覚えてない)

右矢印1腕にはめてみた!!

 これ、マジでサイコー!!

 もともと欲しかった時計だし、
 絶対に手に入らないと思っていただけに、何とも言えない感覚
である!!


だが、ここで、
この30代既婚の同僚女性の悪あがきが始まった。

「なぁ、誰もこの時計あげるなんて言ってないやん!」

「その時計?誰のものなん??」

「私が貸してあげてるだけやんなぁ・・・」


と、俺は心の中では
相当イライラしたが、笑顔で返した。

「この時計はもう貰ったから、俺のだよ!!」


と。。。

たが、この30代既婚の同僚女性の悪あがきは?

ここで終わらなかった
のである・・・。

ブログランキングに参加しているので。
「ポチっと応援をよろしく。」
にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

不倫・婚外恋愛 ブログランキングへ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184798908
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
スポンサーリンク

スポンサーリンク