スポンサーリンク

2018年03月22日

俺の行きたいところで本当にいいんだよね??

俺がタイプという
奇特な?若い女性社員との初デート
1軒目のお店を出て、
繁華街からホテル街の方へ歩きながら、2軒目の相談中。


若い女性社員に希望を聞いてみるも、
「俺が行きたいところに行きたい!!」

と。。。
俺はここで勝負を掛けてみることにした!!

俺をタイプと言ってくれているので、
比較的勝負はかけやすい!!
(この子の上司【俺が第4の男の座を目論む人妻】よりは確度は高い)

俺は、「じゃ、2軒目行こうか!」
と言って、すっと手をつないでみた!


向こうの反応は?
ちょっと嬉しそうにしている。

「これはいける!!!!久々にいける!!!」

と思った!

若い女性社員
「2軒目、どこに行くんですか??」
と聞いてきた!

俺は迷わず、
「俺の行きたいところで本当にいいんだよね??
 じゃ、ホテルかな〜!」

と言ってみた!!

若い女性社員
「え???え????
 あーそれ以外でお願いできませんか????」




・・・・・・・・・・

えーーーーーーーーーーーーーー(゜Д゜)


 まーあるね・・・こうゆうの。
『私、そうゆうつもりじゃないんで・・・」的なヤツ。

 「じゃ、どうゆうつもりなんだよ?」

突っ込みしたくなるパターンのヤツ・・・。


ひとまず、俺は?勝負を掛けたのに、
あっさり断られてしまったのである

ブログランキングに参加しているので。
「ポチっと応援をよろしく。」
にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

不倫・婚外恋愛 ブログランキングへ
スポンサーリンク
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182762276
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
スポンサーリンク