2018年03月07日

突破口を探る

『俺の事がタイプ』という
奇特な若い女性社員
が、
⇒おっさんだらけも新年会に到着した

で、その若い女性社員とは?

さっき打ち合わせしていた、かわいらしい子だった!!
のである(俺もタイプである)

 ここからどうするべきか・・・?
 考えても結論は出るワケがない・・・。


という事で、
俺は、まずその若い女性社員の状況を確認することにした。

その子が店に到着すると、
⇒元々空いていた俺の隣の席に座った。

で、若い女性社員に飲み物、追加の食べ物を確認して、
差し障りのない質問から開始した。


俺「〇〇ちゃんは、今何歳なの??」
 →24歳です!!(俺より一回り以上年が離れてるじゃん)


俺「会社ではどんな仕事してんの?」
 →「〇〇さん(俺が第4の男の座を狙ってた女性)の下でお仕事してます!」

なんて、他愛もない質問を投げながら、
返ってくる答えから
攻めの糸口を探していた
のである。

よくあるリップサービスではないのか?

そんな事を考えつつ、突破口を探るのである・・・。

そんな中、再び
ポンコツ幹事が口を開く・・・。

ブログランキングに参加しているので。
「ポチっと応援をよろしく。」
にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

不倫・婚外恋愛 ブログランキングへ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182605471
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
スポンサーリンク

スポンサーリンク