スポンサーリンク

2018年01月29日

嫁が口を開いた・・・

年末、突如
嫁から離婚を切り出され
両家での話し合いが始まった。


嫁側の義兄と俺は?
お互いに一歩も引かないまま、平行線を辿っていた。


ここで、よううやく
黙って聞いていた
俺との離婚を希望する嫁が口を開いた・・・。


「ただ、私はもう一緒にいれないから、まずは別居がしたい!」
と言ってきた。

嫁の希望として?
右矢印1離婚の前に、『まず別居をしたい』

ということだった。。。

『別居をして、子供達の気持ちも
 確認をしてから離婚するかどうかを決めたい』

と。

まー筋は通っている
だが、俺は今回は一歩も引くつもりは無い!!

「別居??すればいいんじゃない??」

 「子供達連れて、どっか住めるところあるの??」
と聞いた。


だが、嫁の主張はこうだ・・・。

「子供達の学校、私の仕事もあるから、あなた(⇒俺)が実家に行って欲しい!」

と言われた。

 はっ??
 意味不明である・・・。


「お前の都合で別居したいなら、
  子供連れて出て行くくらいの覚悟でしたら?」


 「なんでお前の都合に俺が全て合わせなきゃいけないの??」

 「俺は今の家に住むから、おまえ(右矢印1嫁)が?
  どうしても別居したいなら、お前が子供連れて実家に帰るか?
  家を借りたら??
  じゃなきゃ、俺が一人暮らしする家を借りてくれるならいいんじゃない??」


と。

これも筋が通った話だと俺は思うワケである。

こう俺が言い放った後
嫁の言葉が止まった・・・。
タグ:離婚 別居

ブログランキングに参加しているので。
「ポチっと応援をよろしく。」
にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

不倫・婚外恋愛 ブログランキングへ
スポンサーリンク
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
posted by ワル at 11:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 離婚危機
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182266908
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
スポンサーリンク