スポンサーリンク

2017年09月17日

うちの長男の一言が刺さったのかもしれない・・・。

深夜から飲みに出歩き、
朝帰りし、
二日酔いで
子供のイベントをすっぽかしても逆切れをしていた嫁・・・。


俺の離婚発言から、しばらく収まっていたのだが、、
やはり、また横柄さが戻ってきていた。。


あれ以来、嫁に大きな変化があった。

それが子供に対しての対応である!

子供の為に、
自分を犠牲にしていることを苦に思わなくなった
ようだ!


そのきっかけになったのは?

おそわくイベントをすっぽかされて、
きっと子供は悲しい想いをしたに違いない。

にも関わらず・・・。


俺に対して、
逆切れしている嫁に対し

うちの長男の一言が刺さったのかもしれない・・・。

『ママは疲れてるからしょうがないよ』

と・・・。


俺は横で長男の一言を聞いて
嫁への注意をヤメた。


さすがの嫁もこれには大きく心を動かされたようで・・・。

嫁はそれ以来、
子供に対して何でもしてあげるようになった。。。





習い事→子供がやりたいというものは基本OK

食事→インスタント中心から、ほぼ手作り

買い物→欲しいというものは基本OK
(高いものや本当にくだらないものはNGだが)




ただ、今までより、嫁の負担が増えた分、
俺にもそのツケが回ってきている。。。


前からやってはいるのだが、
・食事の後の洗い物(俺のご飯は無いから食べてないのに)、
・トイレ、風呂掃除(今まではトイレだけだった)
・夜ご飯を炊く(毎日5合は炊く)、
・裁縫、アイロン(苦手なのに、、、)などなど

今までやってなかったことまで、
俺に降ってきた。。。


これも子供への対応が変わっただけ、
良しとすべきなのか・・・。

ただ、子供への愛情に反比例するように
俺への嫁の風当たりは強くなっていくのである・・・。


ブログランキングに参加しているので。
「ポチっと応援をよろしく。」
にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

不倫・婚外恋愛 ブログランキングへ
スポンサーリンク
posted by ワル at 11:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 般若編
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181021998
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
スポンサーリンク