スポンサーリンク

2016年07月21日

うちのじぃちゃん、太鼓の神様じゃねぇし・・・

俺たちは、
近くのゲーセンに移動した。

ちなみに、俺はリズム感がない!
だから、音ゲーという
部類のものがすこぶる苦手なのである。

まして、太鼓の達人は・・・。


チビッコデビル先輩が
太鼓の達人で負けると、?
次は俺と的な流れになったら勝ち目はない・・・。
と思っていた。

それを伝える間もなく、
ゲーセンに到着してしまった涙ぽろり下矢印2下矢印2

そして、
二人組のギャルが
「どっちがやんの??
  一発勝負なんだから、良く考えてね!!」
とか言った。

なんだ、一発勝負なら
俺に回ってくることもなく、
ほっとしていたが・・・。

その瞬間、
チビッコデビル先輩から
思いもしない言葉が発せられた。

「こっちはこいつだから!!」

『こいつ???』

こいつって・・・
チビッコデビル先輩と俺しかいないのに、
先輩が「こいつってことは、俺かよ・・・???」


『はっ?聞いてねぇし、絶体負ける』

チビッコデビル先輩は
間髪入れず、
「こいつのじぃちゃん太鼓の神様だから、
 相当頑張んないとやばいょ!!」
と相手にプレッシャーをかけ始めた・・・。

二人組のギャルの
相手のプレーヤーが決まり、
お金を入れて選曲しはじめた!


そして、チビッコデビル先輩が
更に余計な事を・・・。

「こいつのじぃちゃん太鼓の神様だから、
 一番難しいのね!」
と言って太鼓の達人の選曲をしやがった涙ぽろり下矢印2下矢印2

車もチビッコデビル先輩のだし、
ナンパもチビッコデビル先輩がしたし、
今のところお金も
全部チビッコデビル先輩が払ってるから
文句は言えないが、
『テメー負けんなよ感』
がガッチリ伝わってくる。


『勘弁してくれよ!!
 うちのじぃちゃん、太鼓の神様じゃねぇし・・・』

とは、思っても
俺は、言えなかったのである。

そして、太鼓の達人の勝負が始まったのである・・・。

ブログランキングに参加しているので。
「ポチっと応援をよろしく。」
にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

不倫・婚外恋愛 ブログランキングへ
スポンサーリンク
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
posted by ワル at 11:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | チビッコデビル先輩
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/176166016
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
スポンサーリンク