スポンサーリンク

2016年06月30日

ニンニク臭い彼女とはいえ・・・。

ニンニク臭いこともそうだが、
そこに気が付かない事にも
俺は、かなり引いてはいたものの・・・。


俺が引くぐらい
ニンニク臭い彼女
とはいえ・・・。
とりあえずヤる(SxX)ことはやった(笑)

俺も食えば良かったんだが、
飯は食ってたので、
お腹すいてなかったので。

とりあえず、彼女がニンニク臭いは我慢して
とはいえ・・・ヤる(SxX)ことやった(笑)


さて、ヤる(SxX)こともやったし、
そろそろ、いい時間になったから、
俺は帰ることにした!


彼女の引っ越した家は
俺の務める会社から
二駅の最寄り駅は
徒歩5分くらいなのだが、
そこから家に帰るには少し帰りにくい・・・。
※知り合いもいるので。


そこで、15分くらい歩いて
逆方向の三駅前の駅から帰ることにした。

この日、ニンニク臭い彼女は
その逆方向の三駅前の駅
まで歩いて送ってくれた。

まーこれは
彼女(中学校の先生になった女子大生)
と、まだ、仲も良くやってた時の話で
後に・・・になるのである。


ブログランキングに参加しているので。
「ポチっと応援をよろしく。」
にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

不倫・婚外恋愛 ブログランキングへ
スポンサーリンク
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/175879791
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
スポンサーリンク