スポンサーリンク

2015年04月12日

ヤクザみたいな旦那さん

秘密を抱えたまま・・・。

今の嫁の親族に挨拶に行く事になっていた。



まずは、嫁のお姉さんのとこのお家にご挨拶へ。



ちなみに、
嫁のお姉さんのとこの
旦那さん(現、義理の兄)はゴリゴリの元ヤン・・・。


その程度の事前情報しかないまま、
挨拶へ行く事になった。



まず、驚いたのが?
右矢印1とある住宅街にある「億ション」だった・・・。


そして、ご自宅のピンポンを押す。

「はい・・・」※怖そうな声
ヤクザみたいな旦那さん(現、義理の兄)登場・・・。


ちなみに、この旦那(現、義理の兄)さんには
今の嫁は、実の妹のように可愛がっていたようだった。
※会話から感じる感覚で。実際、今もそうだから合っていた。



俺は、この時。
「怒鳴られるのか?」と覚悟してたんだよね・・・。


そしたら、静かな声で
『お前、どーゆーつもりなの?』
『ちゃんとするつもりあんの?』

と聞かれた。



『はい!ちゃんとします!』
『結婚させて下さい!』


としか言う選択肢がなかったんだよね・・・。



自己紹介とかしている間も
ほとんどないまま、
『お前、あんまふざけてると追い込むからな!!』
と更に、追い込みかけられた。



でも、その後
この旦那(現、義理の兄)さんから

「焼き肉」の高級店に連れて行かれ、ご馳走になりました。



最初は、
怖い印象しかなかった旦那(現、義理の兄)さんなんだけど
なんだか「ウマが合った」だろう・・・。

今も、結構可愛がってもらってる。


ちなみに、
オレ「ふざけたことし続けてるけど、幸い今のところ追い込まれたことなし!」


ひとまず、難局は乗り切った感じ・・・。


どのタイミングで当時の嫁に「秘密」を話すか?
この当時は・・・ここで悩んでましたね。





ブログランキングに参加しているので。
「ポチっと応援をよろしく。」
にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

不倫・婚外恋愛 ブログランキングへ
スポンサーリンク
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
posted by ワル at 11:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 妻が般若になるまで
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/118462188
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
スポンサーリンク