スポンサーリンク

2020年05月28日

少し面白くなってきてしまい、更に切り込んでみることにした!

「入会に掛かる費用は自分で払うから意味がある!」

マルチの常套句を言ってくる
No-Vaの楠木
に対し、
俺は、色々とゴタクを並べ、
「再度、入会金とやらの?20数万円を楠木に貸してくれ!」

と迫った!!


すると?
楠木は困り顔で黙り込んでしまった・・・。


 おいおい・・・こんなことも切り返せないで、
 よくもまー月100万近い金を稼いでる!なんて言えたもんだ・・・。

 まさか?ここには、本当のボンクラしかいないのかもしれない!

と思うと、
性格のワルい俺は?

少し面白くなってきてしまい、更に切り込んでみることにした!


「本当は僕たちを騙すつもりですか?」

「それとも本当に一緒に儲けたいと思ってくれてますか?」

と!

すると?

No-Vaの楠木
「勿論、一緒に儲けたい!と思ってますよ!」

「サポートは全力でしますから!!」



「そうですか・・・月100万円も稼いでる
  楠木さんが全力でサポートしてくれるなら、儲かるのも早そうですね!!」


と。餌に掛かったフリをしてみる。

No-Vaの楠木
「はい!たぶん、すぐ僕にも追いつくくらい稼げるようになると思いますよ!!!」



そして・・・?

「分かりました!じゃ、尚更、お金貸して下さい!」

 「20数万貸してくれたら、儲かった金から50万にして返しますよ!!」

 「それならどうですか?本気でサポートする証明にお金貸して下さいよ!!」

 「その代わり、本気でのサポートに対する感謝の気持ちとして
  倍以上の額で返済しますので!!」

 「悪い話じゃないと思いますけどね!!!」

と。

またまた、楠木は困り顔になった・・・。

きっと、アホな若者ばかり対応してきたのだろう・・・。
こんな切り返しされたことないのだろう。

俺も、大概、性格ワルい・・・。
ブログランキングに参加しているので。
「ポチっと応援をよろしく。」
にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

不倫・婚外恋愛 ブログランキングへ
スポンサーリンク

2020年05月27日

「借りたお金じゃ、本気になれないじゃないですか!!」

雑居ビルにて、
No-Vaの楠木への反撃を開始した。


まず、俺は?
「20万ちょっとの金を貸してくれ!」と言った!

すると、しばらく沈黙した後・・・。

No-Vaの楠木はこう返した。

「あの、これは、ある種○○さん(俺)が事業主になるわけだから、
 このお金を自分で払うことに意味があるんですよ!!!」

「借りたお金じゃ、本気になれないじゃないですか!!」


と言ってきた!

こんなことは、織り込み済みだ・・・。(マルチ商法の奴の常套手段だろう?)

俺は即こう切り返えした!

「楠木さん、儲かってるし、サポートもしてくれるんですよね?」


「つまりは、俺のこと、サポートして、儲けさせてくれるんですよね?」

「じゃ、儲かった金で返しますから、最初のサポートでお金貸して下さいよ!!」


「ミキちゃんもそうだけど、
 今、お金がない俺が入会しようとしたら?
 利子の掛かる金を借りろって言ってるんですよね?」

「分割と言う名の借金で、始められます!って言ってましたよね?」

「だったら?
 カード会社に借りるのと、楠木さんに借りるの、何が違うんでしょうか?」


「カード会社は利子はかかるけど、
 最悪、債務整理も自己破産もできますけど・・・」

「でも、仲間の楠木さんから借りたら、
 債務整理も自己破産も関係ないですよね?」

「仲間の信頼を失うことになるから・・・その方が俺にとってはリスクが高い
 と思うんですけどね!!!」


「だから、その入会に掛かる費用、
 儲かったら返すので、貸して下さいよ!!!」


と、もう一回迫ってみた。

ブログランキングに参加しているので。
「ポチっと応援をよろしく。」
にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

不倫・婚外恋愛 ブログランキングへ
スポンサーリンク

2020年05月24日

反撃

雑居ビルにて、
No-Vaの楠木というヤツから説明を受けるも、
不明な説明しかされない・・・。

という事で
懲らしめてやろうと考えた。

まずは、『罠』を入り
聞きたい言葉を、比較的簡単に引き出した。


@まずは、月収が高いということ(事実かどうかはどうでもよい!)
Aそれと、サポートはしっかりします!という点!!



「そうですか!じゃ、安心ですね!」

「こんなみんなで色々出来たら楽しそうだし!!」


更に、餌を撒く。

楠木「そうでしょ!一緒に頑張りましょう!!」
と言ってきた!

 どこまで思うツボなんだ・・・。

そして、俺は早速、反撃を開始!!

「じゃ、楠木さん、そこまで言って頂けるなら、
 ぼくも頑張るんで、最初の20万ちょっとの入会金、貸して下さいよ!」

「あ、二人分だから約50万くらい!
 来月のお金が入ってからでいいんで!!」



No-Vaの楠木


 ・・・
 
 ・・・

 ・・・

沈黙した。


 こんな事、言われた事ないのだろうか?

 あるいは、切替しを用意していないのだろうか・・・?


気まずい空気になることは織り込み済みである・・・。

いや、敢えてなのである・・・。

そして・・・?
タグ:沈黙 反撃 No-Va

ブログランキングに参加しているので。
「ポチっと応援をよろしく。」
にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

不倫・婚外恋愛 ブログランキングへ
スポンサーリンク
スポンサーリンク