スポンサーリンク

2019年05月13日

想定通りといえば、想定通り

性欲モンスターの女の彼氏が所属してい
球団事務所に連絡し

こちらの名前、連絡先を伝えて、
相手が事実確認して連絡をくれるのを待つことになった。


そして、俺はそのことを
ワルいパパ友に伝えて、最後の連絡を待った・・・。


で、その日の昼
ワルいパパ友からは「どうだった?」
と確認の連絡は入るが、球団側からの連絡はまだなかった・・・。


そして、、、その日の夕方・・・。

俺の電話が鳴った。

球団事務所の電話番号だった。


球団職員からの回答はこうだ。

「〇〇(選手名)の本人に確認致しましたが、そのような事実は確認できませんでした。」

「また、○○(選手)は、現在お付き合いしている女性もいないようですし、
 何かの間違いかと思われます。」

「申し訳ございませんが、これ以上お答えできかねますので、
 後はその女性と直接お話頂けますでしょうか?」



との回答だった。

まぁ、想定通りといえば、想定通り
球団側からすれば?面倒な厄介事に過ぎない・・・。

俺の方も、正直なにかしよう・・・とは思ってない。



で、その後
それをそのまま、ワルいパパ友に伝えた。
(そのまま伝える以外の方法がない)


その日の夜、俺はワルいパパ友と会い、少し話をした。


球団側に連絡した事で・・・。

恐らく、相手(性欲モンスターの女)彼氏(プロ野球選手の)も困ってるはず・・・。


これ以上こちらに何かしてくる
可能性は低いと思っていた。


そもそもは?
ワルいパパ友の離婚危機を回避させる事だけが目的であり・・・。

ワルいパパ友の奥さんから要望されている

 性欲モンスターの女には会えないし(会うすべがない)
 ワルいパパ友の奥さんの為にも

 「絶対会わない(会わせない)方がいいよ!」

と伝えておいた!!

結局、今回の事態を収めるには?

「誠意を持って奥さんに謝る!!しかない!」
※離婚以外の全て条件飲んで!!!ひたすら謝れ!!!と伝えた。



そして、この日は終わった。

ブログランキングに参加しているので。
「ポチっと応援をよろしく。」
にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

不倫・婚外恋愛 ブログランキングへ
スポンサーリンク
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
posted by ワル at 11:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 性欲モンスターの女

2019年05月12日

そして、数分待たされた後・・・。

俺は、性欲モンスターの女との事について

半分事実、半分は盛った話を
球団事務所の電話口の受付の人にした。

すると、慌てて保留にされた・・・。


そして、数分待たされた後・・・。

「お電話代わりました、○○と申します。」

別の男性が電話口に出た。

俺は先ほどの受付に話したように
同じ話をもう一度した。

「○○選手の彼女という女性から、○○選手の指示で嫌がらせを受けていて
 困っていること。」

「そして、それが事実であるかを確認した上で、
 法的な手段も検討しているということ。」


ポイントはこの2点!!


すると・・・?

球団事務所の
電話口の男性は、

「左様ですか・・・こちらと致しましても、
 対応致しかねる事ではございますが、
 ひとまず、本人に事実確認をさせて頂き、ご連絡させて頂きますので
 お待ち頂けますか?」


との事だった。

俺は、名前(こちらは、パパ友の苗字)と
電話番号を伝えて連絡を待つことにしたのである・・・。
ブログランキングに参加しているので。
「ポチっと応援をよろしく。」
にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

不倫・婚外恋愛 ブログランキングへ
スポンサーリンク
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
posted by ワル at 10:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 性欲モンスターの女

2019年05月11日

最後のカードを切る

俺は、この不毛な戦いを終わらせるべく
最後のカードを切る・・・。

性欲モンスターの女の携帯に出ている
謎の男では話にならない・・・。



俺は電話を切った。

そして残る課題は?

今日、ワルいパパ友がどうやって
奥さんからの攻撃を乗り切るか?


ま、その日はタクシーでうちの近くまで帰り、
少しコーヒーを飲みながら話をして解散した。

その日、どんな会話がやり取りされたのかまでは聞いていないが・・・。

この日、何とか乗り切ったようだ。
(実際に、今でも離婚はしていないから無事って事だろう)


そして、俺は翌日に
最後のカード(性欲モンスターの女の彼氏であるプロ野球選手への連絡)を切るべく・・・。

まずは下調べ・・・。

球団事務所の連絡先を確認し(プロ野球選手だから)、今1軍にいるのか?
2軍にいるのか?を確認した。

そして・・・心を落ち着かせてから
球団事務所に電話を掛けたのだ。


球団職員「はい、○○○でございます」

俺「あの、私○○(勿論、偽名)と申しますが、○○選手にお取次ぎお願いしたいのですが・・・」

と。


当たり前な話だが・・・。

球団職員
「こちらで選手への取次ぎは行っておりません。ちなみにどのようなご用件でしょうか?」
(ま、取り次いでもらえないことは想定内だ)

俺「そうですか、私、○○選手がお付き合いしている女性から、
  色々と迷惑行為を受けておりまして、
  確認したら○○選手のご指示で行っているようでしたので、
  それが事実ということでしたら、
  すぐに辞めさせて頂きたいです」

 「もし、違うということでしたら
  別の対処を考えなければと思っています。」

  「勿論、事実を確認した上で法的な手段も検討したく、
   まずは事実確認をさせて頂きたいと考えております」


と切り出した。

すると・・・?

球団職員
「少々お待ち下さい。」と言って電話が保留にされた。


恐らく、選手へといった電話はたまにあるのではなかろうか?

手馴れた様子だったが、
このような電話はあまりないのだろうか?
慌てた様子で保留にされた。

この話、こちらのペースで進めていけそうな感触を得た。
ブログランキングに参加しているので。
「ポチっと応援をよろしく。」
にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

不倫・婚外恋愛 ブログランキングへ
スポンサーリンク
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
posted by ワル at 10:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 性欲モンスターの女
スポンサーリンク