2019年06月20日

俺の方がお前を幸せに出来る!

俺は、
交際中の20代の女性社員の彼女と公安警察?の彼氏とのやり取りを見て、
思わず笑ってしまった。



すると?

「俺が誰か分かってやってんのか?どうなってもしらねぇぞ!」

と脅してきた。


 ん〜、、、警察に助けを求めても、こいつも警察だしな・・・。

なんて思いながら、、、
どうしたものか・・・?

と考えていた。

すると、公安警察?の彼氏が、
いきなり20代の女性社員の彼女の腕をつかんだ。

「おい、●●(彼女)こんな男より、俺の方がお前を幸せに出来る!」

「公務員だし、年も近いし、実家も金持ちだし!!!!」


と。

俺も、彼女の腕を
いきなり捕まれた事で少しカチンときた。

俺は、そいつの(公安男)腕をつかみ、
「離せ!!」と言うと、割と素直に離した。

そして、俺はそいつに言った。

「おい、お前、もしかして、童貞か???(笑)言ってる事が的を得ていないけど。」

「そもそも、お前の条件ってさー、
 真面目で真剣に結婚相手を探すなら、申し分ない条件かも知れないが・・・」

「それって、恋愛というよりお見合いをするときの条件提示だろ?」


そもそも、俺の今までの経験からすると?
少し謎というか、悪そうというか、
そういう男の方がモテるんだけどな・・・


と思っていた。

すると・・・?
公安警察?の彼氏
「てめぇ、調子に乗るなよ!!!童貞な訳ねぇだろ!!」

「この女とだって、お前より先にやりまくってんだよ!!!」

と。

なんだか?論点がズレてきた・・・。

さて、このモテなさそうな考え方の
公安警察?の彼氏をどう懲らしめるべきか・・・?


ブログランキングに参加しているので。
「ポチっと応援をよろしく。」
にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

不倫・婚外恋愛 ブログランキングへ
スポンサーリンク

2019年06月19日

公安警察?の彼氏が絡んできた。

俺と交際中の20代の女性社員の彼女
手を繋いで、が駅に向かっていた。

で、公園の前を通りかかると、
逆側の入り口からこちらの入り口に向かい歩く男が現れた。

そして、その男は俺たちの前に立った。

そう。公安警察?の彼氏(少し前に、元彼になった男である)




「おい、●●(彼女)、この男がお前の新しい男か???」
と急に話しかけてきた。

20代の女性社員の彼女は、、、、
「キャッっ」と一瞬声を出したが(まー突然現れたらビックリするのは当然だ)

一呼吸置いて、
「もう、関係ないでしょ????別れたんだからさー」
と突き放した。

俺は、しばらく状況を把握しようと、
黙って、二人のやり取りを見ていた。


公安警察?の彼氏(少し前に、元彼になった男)
「お前、俺と付き合ってたのに、急に冷たくなったと思ったら、
 こんな短期間で浮気かよ。」

「お前、マジ最低だな!!!」


20代の女性社員の彼女
「関係ないじゃん、はじめからあんまり好きじゃなかったんだよ!
 でも、押しに負けたというか・・・」

(俺は思わず笑ってしまった。)

すると?
公安警察?の彼氏(少し前に、元彼になった男)

「お前ら、あんまり調子に乗るなよ!お前(俺に対し)も何笑ってんだよ!」

「俺が誰か分かってやってんのか?知らねぇからな!!!」

と、絡んできたのだった・・・。

さて、こんな展開、
俺も初めてである。

とはいえ、

こうやってイキって絡んでくるヤツは?

 大抵、コモノ

である。というのは体験上、
想像に難しくないのである。
ブログランキングに参加しているので。
「ポチっと応援をよろしく。」
にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

不倫・婚外恋愛 ブログランキングへ
スポンサーリンク

2019年06月18日

男が、俺たちの前に立ったのだった・・・。

俺たちは、公安警察?の彼氏の事なんか話題にもせず・・・。

いつもどおりに
ヨロシクやった後、駅まで手をつないで帰っていた。


で、後で気付いたのだが・・・。

最悪、公安警察?の彼氏(別れたから元彼だけど、そのままにする)
とかち合うかも?と思っていたのが?(ストーカー体質なヤツも世の中多いし)


完全に、公安警察?の彼氏の存在すら?
忘れてた・・・。


だが、この後、事件が起こった。

俺と交際中の20代の女性社員の彼女が家から手をつないで出た。

その時、俺はふっと嫌な感じを体に感じたが?
風邪の引きはじめかなんかかと思い、
早く帰ろうと、
駅への岐路についた。


そして、住宅街から駅へ向かう大通りに出る少し手前に差し掛かり

公園があり、
逆側(住宅街側)の公園入り口から、
こちらの入り口に向かって歩いている男にお姿が見えた。


俺は、ただの公園の中を突っ切って
ショートカットするだけの人だと、
特に気にも留めなかった。

彼女(交際中の20代の女性社員)というと?
その存在にすら気付いていない状況だった。


で、その男は、俺たち1点を見つめていた気がした。
(その時はあまり気にしていなかったが、)

そして、俺たちがこちらの公園の入り口の前に差し掛かった時。
その男が公園から出てきて、
右矢印1俺たちの前に立ったのだった・・・。

そう。この男は?
公安警察?の彼氏(少し前に、元彼になった男である)だった
のである・・・。

ブログランキングに参加しているので。
「ポチっと応援をよろしく。」
にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

不倫・婚外恋愛 ブログランキングへ
スポンサーリンク
スポンサーリンク